白髪に関する情報をまとめて紹介しています。なぜ白髪は生えてくるのか? 改善方法や対処方法、白髪にまつわるトピックスも紹介しています!

白髪対策の超ヒント集

コラム 白髪の予防 白髪の対策

なるほど納得! これは「ごま」に白髪改善に期待しちゃう

更新日:

ごま。食べてますか? ごまといっても、筆者は実家のあるごませんべい(南部煎餅)ぐらいしか思いつかなかったんですが、健康志向の高まりも受け、根強い人気にいよいよ火が付いてきているあります。サントリーのサプリ「セサミン」もごま由来ですし、野菜のトッピングにもよく見掛けますね。

なぜ「ごま」なんだろう

髪の毛に必要な栄養分が黒ごまにはたくさんふくまれています。ごまの成分をずらっと列挙してみますと、すばらしい栄養素ばっかり!
ビタミンE、ビタミンK、亜鉛、カリウム、ビタミンB1、カルシウム、ビタミンB2、セサミン、鉄、ナイアシン、銅、パントテン酸、マグネシウム、ビタミンB6、マンガン、葉酸、リン、ビタミンB12、食物繊維…。

ほとんど万能の食べ物といっていいかもしれませんね。へたなサプリを飲むよりは食事の度にごまをぱらぱらとふりかけて食べるだけで食事の偏りがみるみる改善されそうな気がします。

機能向上に欠かせぬセサミン

なかでも、そのままサプリにもなっている「セサミン」という成分には注目です。セサミンとはごまに含まれる抗酸化物質になり、肝臓の昨日回復にダイレクトに作用するなど、さまざまな体の機能向上効果があるとされ、動脈硬化の予防、疲労回復、老化防止、血糖値低下、脂肪蓄積を抑制、貧血、抗ストレス作用にも効果が期待できるそうです!

もちろん肌や髪の美容にも高い効能があるとされ、セサミンは白髪だけではなくてさまざまな頭皮の悩みを改善させる働きもあります。白髪を防ぐためにはミネラルやカルシウム・鉄分。ビタミンB1、ビタミンB2などの成分が必要になりますが、黒ごまにはこの成分がバランスよく含まれているので、予防に最適の食べ物になります。

Sesame

ulleo / Pixabay

しかも黒ごまには、黒い色素のアントシアニンが豊富に含まれていて、抗酸化作用の働きがあります。体の酸化を防いで新陳代謝を良くしてアンチエイジング効果があるので、老化を予防することかできて白髪の予防にもつながります!

ごまなら安い!続けられる!

なんとも魅力たっぷりのごまパワーですが、筆者が何よりうれしいのは「ごまならスーパーやコンビニでさくっと買える」という点です。いくら効果があっても白髪を増やさないためには「負担なく続けられる」というのも重要なポイントですよね。セサミンなどのサプリは確かにメーカーの研究成果の結晶ともいえ、効率良くごまパワーと享受できるでしょうが、それなりの値段がしてしまいます。

食べるのは1日30g以下に

圧倒的なごまパワーとはいえ、食べ過ぎはNGです。食事の度に5~10g(ティースプーン1杯程度)で、1日最大30g以下が目安とされます。殻が硬く、そのまま他の食べ物と一緒に摂ると未消化で排出されてしまうので、ごまはよく噛む、あるいは最初からすりつぶしておくなどして、体内への吸収を促してあげるとよいようです!

筆者はぶつぶつ模様が苦手な「集合体恐怖症(斑点恐怖症:トライポフォビア)」の気があって、体調によってはごまを見ても「イィーッ!」ってなるんですが、すりつぶしてしまえば全く大丈夫でした!

-コラム, 白髪の予防, 白髪の対策
-, , , ,

Copyright© 白髪対策の超ヒント集 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.